闇金と警察

闇金は警察に相談するべきか

闇金の件を警察に相談するべきか否か…。
こんな疑問を抱いた闇金債務者の方は多いと思います。

 

闇金から借り入れをし、それを返済せずにいると携帯電話や職場への電話など、執拗な嫌がらせを受けるのも闇金の特徴でもあります。相手も取り立てなければ儲けを出すことが出来ませんから、そこは仕方ないと言えば仕方ないかもしれませんが…。

 

闇金の被害について当サイトでは法律・法務事務所への相談を勧めていますが、警察に相談をしたらどうなるのかをお話したいと思います。

 

 

前提として心得て欲しいことは、警察に行けば救われるという考え方です。
残念ながら、今の世の中は警察が全て守ってくれるようには出来ていません。
むしろ、警察に駆け込んだばかりに最悪の結末になってしまう場合もあります…。

 

それがどういう事なのか…これからお話します。

 

まず、海外の警察と大きく違うところは日本の警察は予防というものをしません。
基本的に、日本の警察は事件が起こってから捜査を開始します。

 

例を挙げると、ストーカー被害などが顕著な例と言えるのではないでしょうか。

 

家の前で待たれたり、後を追いかけられたり…。
そんなストーカー被害に逢っているにも関わらず、何も起こっていない、
つまり、事件にならないと動けないのが日本の警察の最大の弱みでもあるのです。

 

ですので、闇金業者の黒塗りの車が家の前に停まっていたり、
またはサングラスをかけた強面の男が家の前にいたりしても警察は動いてくれないのです。
実際に被害に逢うということはあなたの命の危険も考えなければなりません。

 

実際問題として警察に相談をし問題が解決したという事例もあります。
但し、それは警察の担当者や署によって対応が大きく異なるのも事実です。

 

良心的で本当に信頼出来る警察がお近くにあれば、
それは警察に相談する価値があるかもしれません。

 

しかし、それを間違えるととんでもない方向に行ってしまう場合があります。

 

というのは、仮に警察に相談をしたとして、警察が闇金業者に対し適当に対応をしたとします。
警察からの警告ですから、闇金業者からは一旦は劣性になるでしょう。
しかし、その後のケアまで警察は行ってくれません。事件が起こるまでは動きません。

 

そうすると闇金業者はまた動き出します。
まるで死んだ振りをしていた虫が再び動き出すかのように…。

 

電話番号を変え、名前を変え、再びあなたの前に現れるでしょう…。
そうなると今度は事件になってしまう可能性もあります。闇金業者もバカではありませんから、
警察にバレないようにあなたに対し色々と仕掛けてくる可能性もあります。

 

また、警察によっても相談するかどうかを考える必要があります。

 

どういうことか言うと…、
ニュースなどで不祥事が発覚する県警はいつも一緒だったりします。

 

つまり、警察機関というのは地域によってその質が全然違います。
不祥事三昧のずさんな体制の警察に相談をすれば墓穴を掘ってしまうことにもなり兼ねないのです。
もしも事件に発展したとしてもその後の捜査も適当に行う可能性だって否定出来ません。
警察にお願いすれば安心…という考えは捨てた方が良いかもしれません。

 

以上のことを考慮すると、
闇金問題についてはやはり法律・法務事務所に相談されることをお勧めします。
警察に相談することは傷口を広げてしまう可能性が非常に高いことを覚えておいて下さい。

 

そもそも、警察が存在している上で闇金業者が社会に蔓延している訳ですから、
闇金業者はそんな警察の動き方を熟知しているのだと思います。

 

闇金業者は本当に危険です。

 

お前警察に言っただろ?

 

という展開になってしまうと本当に危険です。
下手な行動は出来るだけ慎むべきなのです。

 

法律・法務事務所への相談なら、
警察とは違いきっと親身になって相談に乗ってくれることでしょう。

 

そして、対応後のあなたのケアまでしっかりしてくれます。
あなたの人生はまだまだ長いです。
目先のことだけを考えるのでなくトータルで考えてみて下さい。

 

もう一度言います。
警察は事件が起こってから動き出します。
しかし、事件が起こってからでは遅いのです。

 

そしてもう一つ、警察は公共機関です。
もし事件が大きくなれば新聞などに掲載されることも否定は出来ません。
あなたが闇金業者からお金を借りたという事実は広く知れ渡ります。
そうなると、家族関係、友人関係、会社での立場など、
事件になればあなたの社会的信頼が一気失墜してしまう可能性もあります。

 

冷静に考えれば考えるほど、
警察に相談するということはリスクが大きいと思いませんか?

 

あなたはそれでも警察に相談をしますか?

 

あなたが完全なる被害者ならともかく、
一応は闇金からお金を借りたという事実があります。
例え闇金業者が違法であってもその事実は残るのです。

 

何事も無かったかのように元の生活を取り戻すには
やはり法律・法務事務所に相談することが一番です。

 

今、闇金で悩み、警察に相談しようとお考えなら、
是非その矛先を法律・法務事務所に変えてみて下さい。

 

相談は無料です。

 

闇金問題を解決したい方はこちらへ